メインの内容へジャンプ 芝法人会

本文はココからです。

辻村 健さん/虎ノ門地区、共益事業委員会


辻村 健さん/虎ノ門地区、共益事業委員会 2018年に入会された、AIG損害保険株式会社で執行役員を務める辻村健さんにお話を伺いました。

法人会活動へ積極的に参加されている辻村さんへ、意外な出会いからなった入会のきっかけや、自社ポリシーにもとづく仕事への強い思い、ますます強くなる今後の活動への意欲についてお聞きしました。


全国青年の集いがきっかけで入会しました

弊社は法人会の福利厚生制度の推進を担っており、その業務の一環として、2018年11月に行われた全国青年の集い・岐阜大会に参加したのがきっかけです。

その場で運良く中学・高校時代の先輩にお会いして、そのままの流れで山手線一周税務広報活動へお誘いいただき、当時の近藤丈雄青年部会長(株式会社ミナト・メディア)と意気投合(※注)。青年部会へ入ることになりました。

昔から青年部会の存在はもちろん知っていましたが、入会のきっかけが無かったので、とんとん拍子で青年部会に入れてラッキーでした。
(※注:意気投合……日本酒を飲みまくって何を一緒に話したのか全く記憶にないことを指します)


共益事業委員会のイベントや租税教室に楽しく取り組んでいます

芝法人会の青年部会では共益事業委員会で、毎回の会議に参加させていただいています。新入会員歓迎会や卒業式など各種イベントの打合せや準備をメンバーの皆さんと一緒に楽しく取り組んでいます。

1時間の会議だけでなく、心の中では会議後の懇親会メインですが、それぞれ個性的な方が多くて面白いです。卒業式の投影資料作成を担当しましたが、こちらも共益事業委員会メンバーの中にプロのイベント会社の方がいらっしゃって勉強になりました。

また租税教室にも端っこで見学をさせていただきつつ、サブ講師デビューしました。次はメイン講師にもチャレンジしてみたいと思っています。


租税教室などの活動に参加することが自分の刺激になっています

印象に残ったこととしては、会員同士の仲が本当に良いなぁといつも感じます。卒業式の時は卒業生の多芸さにも驚かされました。ぶっつけ本番であんなにできるとは。

昨秋の全国青年の集い・大分大会もメンバーと一緒の旅館に泊まって深夜まで飲み屋街で遊んだのも楽しければ、大江戸温泉で行われた納涼祭も最高でした。

また租税教室についてもきちんと講習会があって、活動への支援がしっかりしていると思いました。スクリプトと共に黒板に貼る資料も分かりやすいですし、もちろん生徒の反応はそれぞれ違うものの、この活動に参加することが個人的にも良い刺激になっています。


青年部会は地域のネットワークづくりに最適です

芝法人会青年部会に入ってよかったことは、どなたも同じことを仰っていると思いますが、やはり同じ世代の方々と仕事抜きで親しくなれることだと思います。青年部会のメンバーに誘っていただいて、芝法人会のゴルフコンペに参加したり、そのゴルフコンペを通じて虎ノ門地区の会員の皆様とも顔見知りになって、忘年会にお声掛けをいただいたり。

弊社は保険会社ですが、金融機関では珍しく「働きたい地域で働いて、転勤のない会社を作ろう」とチャレンジをしています。青年部会は地域のネットワーク作りにも最適だと思いますし、そろそろパワハラにならない程度で全国の若手社員に青年部会への入会を促進しようかなと考えております(笑)。


複雑な保険をお客様にわかりやすくご提案する姿を追求しています

弊社はアメリカ合衆国ニューヨークに本社を置くAIGグループの損害保険会社です。旧・AIU損害保険と旧・富士火災海上保険が合併して2018年1月1日に日本法人として設立されました。私は中小企業セグメントならびに法人会・納税協会ビジネスと営業統括部門の担当で、子会社の社外取締役も兼務しています。

保険は、同じお客様でも個人契約と法人契約では求められる保険が全く異なりますし、提案の仕方そのものも大きく変わってきます。基本中の基として複雑な保険をお客様にわかりやすくご提案する姿を追い求めています。

また弊社では事故を未然に防ぐべく“Active Care”の事業コンセプトを前面に打ち出して、グローバルマーケットで鍛えてきたAIGならではの知見や経験を活かしながら、お客様と一緒にさまざまなリスクの軽減に努めています。


朝令暮改を恐れず、理想的なリーダー像を求めチャレンジしています

当社のアイデンティティの一つとして「他社がやっていることはやらない」があります。必然的に私も常に視点を変えながら、さまざまな角度で物事を見るように心掛けています。

あと朝令暮改を恐れないことでしょうか。もちろん傘下社員の業務の手数が増えてしまうので気をつけていますが、決断し直す時は迷わず遠慮なくするようにしています。

個人的には“Leadership vs Management”の違いを意識しつつ、これからも終わりなき“Leadership Journey”にチャレンジをしていきたいですね。


テニスとゴルフ、スキーを学生時代から長く続けています

学生時代は体育会系の硬式テニス部でしたが、今はもっぱらゴルフばかりしています。あと冬はスキーですね。どれも“大人になった時に役に立つ三種の神器”と中学時代から楽しみながら続けています。

また最近はリビングにエアロバイクを置いて、暇な時はテレビを観ながら漕いで加齢と戦っています。なかなかお奨めですよ。私の場合は日頃の不摂生とプラスマイナスゼロ(むしろマイナス)ですけど……。


青年部会の活動を楽しみながら積極的に取り組みたいです

今年は世界的なコロナ禍の中、全国イベントが中止になり残念です。今後事態が落ち着き、イベントの再開が決まりましたら、租税教室や各種イベント等々、青年部会の活動を楽しみながら積極的に取り組みたいと思っています。

芝法人会のゴルフ部にも登録したので、そちらも思う存分に参戦したいですね。


インタビューにご協力頂きありがとうございました。



関連リンク

AIG損害保険株式会社

ここからはカテゴリ内ナビゲーション

  • 公益社団法人 芝法人会 青年部会 
  • 〒108-0014 東京都港区芝5-9-5 TEL:03-3453-6351 FAX:03-3453-0681
  • Copyright © 芝法人会 青年部会 All Rights Reserved.