メインの内容へジャンプ 芝法人会

本文はココからです。

江口 敬二

何も分からない私でしたが・・・・

 印刷会社を営む父の背中を見て育った私は、ごく当たり前の感覚で19歳の頃から繁忙期のみ、父の会社でアルバイトを始め、いつの間にか正社員として入社。21歳の時でした。兄と二人、工場で印刷・製本を行う毎日でした。仕事にもだいぶ慣れ、徐々に周囲に気が回せる様になり、営業活動にも興味を示し始めた頃だったでしょうか、社長である父に余命宣告が出されたのです。

 入社してからわずか3年後、私が24歳の時でした。いつかは父に教わりながら営業活動をしてゆきたい、と感じ始めた矢先の出来事に、動揺せずには居られませんでした。しかしながら、その時、自然と私は「私がこの会社を守っていかなくては…。祖父が設立し、父が継いできた会社なのだから・・」と思えたので した。祖父の、そして父の経営者としてのDNAが、私にも脈々と受け継がれていたのでしょうかね。とは言え私には印刷と製本を中心とした現場での経験しかありませんし、営業をするにしても経験がないのですから右も左も分かりません。ここで私は腹を据えて「父の代わりは私がやる。ここで頑張ろう!」と決めたのです。

 初めは失敗ばかりでしたよ。ですが失敗を重ねるうちに営業という仕事に慣れてきた私は「社長業」についても興味が湧いてきたのです。病床から近々に復帰できると思っている父に「社長業のノウハウ」を聞きたかったのですが、父の心中を察すると、聞けずにいた自分。余命宣告から1年4ヶ月後、父は他界したのです。何も聞けないまま私は代表取締役に就任。社長という立場でどう立ち振る舞えば良いのか、自分が守りたいものをどう守れば良いのか?困惑の日々が続いたある日、社長就任の挨拶回りの最中に、同業の会長の大先輩から「経営者として必ず勉強になるから」と芝法人会への入会を勧められ、父も入会していたご縁もあり、入会を決意したのでした。

委員会への参加が自分を成長させる

 入会間もなく地区会に参加した時、以前、法人会に参加していた父の話、しかも私の知らない父の側面を伺いまして大変感動致しました。芝法人会での父の姿を地区の皆様から伺えた事、父の事を知る方々との出会い。私が感じた芝法人会の素晴らしさでした。

 さらに入会間もない私に研修委員会へのお誘いを頂きましたが、正直なところ、法人会活動に費やせる時間がなかったものの「自分が成長するチャンス」と思い、研修委員会への参加を決意したのです。研修委員会では、企画・運営や司会・進行などの経験を通し、経営者としての勉強もさせて頂き、少し前の自分より成長出来ていると実感している程です。松田研修委員長(当時)には本当に感謝しております。有難うございました。

 法人会は人との出会いがあり相談できる場です。入会間もない時期に委員会へ参加できた事で、他の法人会活動にも参加しやすくなったのかも。そうでなかったら、きっと私はただ名前だけ連ねているだけの会員でしたね。「委員会」を通して、経営者としての勉強ができたから、新入部会員の方には、是非とも委員会への参加をお勧めしたいです。私、江口からご提案です。

地区交流を深め、温もりのある虎ノ門地区にしたい

 この度、虎ノ門地区の代表幹事を務めさせて頂く事となりました。代表幹事としても新人ですので日々勉強ですが、 若さを活かして頑張りますよ~(笑)

 営業の事、社長業の事は残念ながら父には聞けませんでしたが、代表幹事の事なら、信頼できる先輩方に多くのアドバイスを頂けます。虎ノ門地区の先輩方、そして他地区の先輩方、どうぞ、虎ノ門の江口を宜しくご指導下さい。虎ノ門の地区の方々との交流をさらに深め、温もりのある地区にしていきたいと考えております。入会3年目ではありますが、虎ノ門地区の代表幹事として、2年後の私に期待して頂けます様、まずは温かく見守って下さいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

交流を深め、温もりのある虎ノ門」そんな地区構築が私の理想

江口 敬二 (えぐち けいじ) / 芝法人会 青年部会 虎ノ門地区 所属

<パーソナルデータ>

1980.04.04
港区に生まれる
2001
武蔵工業大学附属高等学校卒業
2001
株式会社 まこと印刷 入社
印刷と製本の作業に追われる日々
2004
同社営業部で独自のノウハウを蓄積
2006
同社 代表取締役に就任
同年、芝法人会(青年部会)入会
2007
若さとヴァイタリティをかわれ、研修委員に抜擢
2009
虎ノ門地区の代表幹事に就任、総務委員としても活動を開始

<ビジネスデータ>

総合印刷業
企画、編集、デザイン、CTP製版、写真製版、 印刷、製本 etc
 

株式会社 まこと印刷

東京都港区虎ノ門5-9-2
Tel:03-5405-2050 Fax:03-5405-5701

  • 公益社団法人 芝法人会 青年部会 
  • 〒108-0014 東京都港区芝5-9-5 TEL:03-3453-6351 FAX:03-3453-0681
  • Copyright © 芝法人会 青年部会 All Rights Reserved.