メインの内容へジャンプ 芝法人会

本文はココからです。
【ご報告】
種別:社会貢献
事業区分:公益事業
カテゴリ:ボランティア募集
ボランティア募集

「みなと区民まつり」運営ボランティア募集


「みなと区民まつり」運営ボランティア募集みなと区⺠まつりにて租税教育活動を⽬的とするブースを出展いたします。
主に児童を対象 にした税⾦を楽しく学べる場を提供し、DVD鑑賞・消費税クイズを通した租税教育活動を⾏います。
DVD鑑賞は『マリンとヤマトの不思議な⽇曜⽇』という税⾦がなくなった世界を主⼈公が体験する内容のDVD鑑賞会をして税⾦の⼤切さをより深く学ぶ機会をつくります。
消費税クイズは世界の消費税率を国旗をもとに⽐較して問う形で実施し、なかなか知りえない世界の消費税率を通して税⾦の知識を深めてもらえるようにする予定です。
この活動を通じて、⼦供たちに税⾦の ⼤切さや知識を深める場を作っていきたいと思います。

対象者 【芝法人会 / ■会員 ■青年部会員 ■青年部会OB 】
【一般】
開催日時 2018/10/06(土) 11:00 ~ 2018/10/07(日) 16:30
会場 港区立芝公園

2018年10月6日(土)・7日(日)の2日間の予定でございました、港区の一大イベント『第37回みなと区民まつり』が台風の影響により残念ながら10月6日(土)のみとなりましたが開催されました。

開催日の前日は雨が降りましたが、当日は天候に恵まれ、今年は1日でなんと約2500名もの沢山の方々にご来場いただき、大盛況で事業を終えることが出来ました。ご来場いただきましたお子様に、どのようにしたら税金のことを理解してもらえるかをスタッフ及びボランティアの皆様ひとりひとりが、お子様おひとりおひとりに、試行錯誤しながら時には真剣に、時には笑顔で伝えている姿が印象的でした。一生懸命現場を盛り上げてくださいましたスタッフ及びボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

今年は、来年度の消費税が増税されるかもしれないということもあり、日本の税金(消費税)が世界と比べてどのくらいの水準なのかを楽しく理解してもらいたく、クイズの形式を選択式やハイアンドロー形式にし、スタッフひとりに対し、お子様おひとり(もしくは保護者の方とひと組)として、机を挟んで、向き合う形でクイズを実施しました。なかなか世界の消費税を意識していないせいか、大人の方でも難しい問題でしたが、スタッフとお子様(や保護者の方)とのコミュニケーションがしっかりできていたからか、いらしていただいたお子様全員が最後まで消費税のお話しを聞いてくれました。お子様方に楽しみながら「税金」を身近に感じてもらえるよう、今後も努めて参りたいと思います。

また昨年同様、租税教育DVD鑑賞会、魚釣りゲームも実施し、どれも大好評でした。今年はDVDも2種類とし、それぞれ違った角度から税金の大切さをご理解いただけるよう工夫し、あるもの(例えば消防車や救急車など)が税金でつくらているかいないかを当てる魚釣りゲームでも、税金を知らないお子様にもわかりやすいように、「これはみんなで出し合ってつくられているものですか?」や「誰のものですか?」など、スタッフひとりひとりが表現をかえ、コミュニケーションをとりながら、お子様も積極的に挑戦し、興味深くお話しを聞いてくれていたので、お子様の理解も深まったのではないかと感じました。普段の生活の中で、税金がどのような役割を担っているのかを知ることで、税金をもっと身近に感じてもらえれば嬉しい限りです。

ご来場頂きました地域の皆様はもとより、ご協力頂きました芝税務署及び芝税務署のOBの皆様、ボランティアの皆様、女性部会、青年部会の皆様のご支援・ご協力を心より感謝申し上げます。

公益事業委員会 杉原 拓

ここからはカテゴリ内ナビゲーション

  • 公益社団法人 芝法人会 青年部会 
  • 〒108-0014 東京都港区芝5-9-5 TEL:03-3453-6351 FAX:03-3453-0681
  • Copyright © 芝法人会 青年部会 All Rights Reserved.