メインの内容へジャンプ 芝法人会

本文はココからです。
【ご報告】
種別:講演会
事業区分:公益事業
カテゴリ:イベント(一般参加可)
イベント(一般参加可)

理念経営企業を引き継ぐ 覚悟


理念経営企業を引き継ぐ 覚悟【会場変更のお知らせ】
恐れ入りますが八芳園6Fから【2Fリーフ】に変更しております。
ご対応の程よろしくお願い致します。


「カンブリア宮殿」や「報道ステーション」等、各メディアから賞賛される会社を引き継いだ社長の覚悟とは?

★ みんなが活き活きと働く経営とは?
★ 働くことの意味とは?
★ 会社を経営する目的とは?
 
業績や経営手腕だけでなく、地域に根ざし、社会的責任を果たしている会社として「日本でいちばん大切にしたい会社」に選ばれた日本理化学工業株式会社の三代目・現社長が語ります。

対象者 【芝法人会 / ■会員 ■青年部会員 ■青年部会OB 】
【一般】
開催日時 2018/02/27(火) 18:30 ~ 19:40
会場 八芳園 (2F リーフ) ※6Fから変更になりました。

去る2月27日、青年部会公益事業委員会主催日本理化学工業株式会社代表取締役社長大山隆久様による講演会「理念経営企業を引き継ぐ覚悟」が開催されました。

当日は、法人会員54名、一般の方42名の計96名もの方々にご参加頂きました。

大山様が代表を務めておられます日本理化学工業株式会社様では、85名の従業員のうち63名が知的障がい者です。その様な会社の概要からはじまり、障がい者雇用をはじめたきっかけ、そして障がい者の方々と働くことで得られた多くの気づき、へと話は進んでいきました。

「人間はみんな、人のために役立つことを幸せに感じる脳を与えてもらっている」
大山様の優しさに溢れ、熱のこもった語りぶりに、ご来場の方々は引きこまれる様に一心に聞き入っていました。

また、経営者として、自らの会社の現状を冷静に捉え、その中でこれからどう生き残り・成長させていくのか。会社の目指すところ「皆働社会の実現」を、しっかりとしたビジョンをもってお話されていました。

そして自社商品もしっかりとPR!ガラスに書けて簡単に消せる、新しい筆記具「キットパス」。私も講演後、購入させて頂きました。

「入社した当初は何も分かっていなかった」と語った大山様。障がい者の方と働く中で多くのことを学ばれ、自社に対する社会的な意義を、自ら見出しておられました。引き継いだ会社に対して「自分はここで生きていく」という強い覚悟を、大山様から感じる講演でした。

この度の講演をご快諾頂きました大山隆久様には、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。また、ご多忙のなかご参加頂きました多くの皆様、会員の皆様のお陰で盛会に終えることが出来ましたこと、重ねて心から御礼申し上げます。
当委員会では、今後も有意義な公益事業を展開してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

公益事業委員 内田 剛

ここからはカテゴリ内ナビゲーション

  • 公益社団法人 芝法人会 青年部会 
  • 〒108-0014 東京都港区芝5-9-5 TEL:03-3453-6351 FAX:03-3453-0681
  • Copyright © 芝法人会 青年部会 All Rights Reserved.